ニキビ 洗顔

MENU

ニキビを治すためには洗顔が大事?

ニキビを治すためには洗顔を一生懸命すればいいのか…。
これの答えはNO!!

 

一生懸命、洗顔をすることでニキビが良くなることはありません。

 

特に中学生、高校生の子がこの間違った考えをしています。

一生懸命する洗顔はなんでダメ?

たまに見かけるのが、朝洗顔して、家に帰ったらまた洗顔、夜にまた洗顔…。テカリやニキビが気になるから1日に何回も洗顔をする子がいますが、1日に何度も洗顔するのは実は良くありません。

 

お肌にはお肌を守るために必要な脂もあって、それが肌トラブルにならないバリアの役割もしています。1日に何度も洗顔をすることでそのバリア機能を低下させているんです。

 

もう1つ、一生懸命に洗顔してゴシゴシと洗っていませんか?
このゴシゴシ洗顔も同じで、ゴシゴシ洗うことでお肌を傷つけ、バリア機能を低下させている原因になります。

 

一生懸命、顔を洗えばニキビは治るかもしれない…。そう思っていた方で上記に当てはまっている場合は、気をつけましょう。顔の皮膚はデリケート。優しく洗顔してあげてくださいね。